BLOG ブログ

インターネット老人の雑感(笑)

1週間ぶりのご無沙汰です。
もう色々とありまして、ブログにも書けていません、申し訳ございません。
さて、AIEのホームページ中島工業およびグループサイトとともにニューアルされました。

#お陰で、このブログを投稿するCMS(コンテンツマネジメントシステム)の構造も若干変わって、ちょっと苦戦しています(笑)

先代のAIEおよび中島工業のホームページは私が企画・開発に関わったのですが、今回は中島工業グループの広報を担当している山口に全てを任せました。数年経つと、ホームページも陳腐化しますし、デザインも技術もどんどん進化していきます。
10年位前に作った時には、横幅を800pxに合わせたり、flashを入れたりとしていましたが、今はhtml5で多くのことができてしまうので、(何よりiOSがflashには対応しないというのには当時はビックリした記憶があります。未だにそのような構成のHPを見ると、古民家を見ているような感覚にもなります(笑))

ちょっと、時代の進化を別のイベントでも感じました。

先日、デジタルハリウッドのグループ会社でG’s AcademyというGeek育成の会社とともに、G’s Academy大阪というイベントをスポンサードさせていただき、AIE本社で共催させていただき、プログラミングの初歩を一緒に学ばせていただきました。

どんな内容なんだろうと思ったら、「プログラミングの初歩」って、HTML + CSS + JavaでそれをGCP(Google Cloud Platform)で構築する流れ。うーん、「#void mainって、おまじないみたいなものやからとにかく先に書けよ」「コンピュータになんでおまじないなんかあんねん」と数十年前にC言語を習った私からすると、隔世の感がありました。歳ですね(笑)

さらに、改めて凄いなと感じたのが。開発ツールやライブラリの豊富さです。

インターネットがありますからね。もう色んなコードが、それこそ「転がっている」わけです。

コーディングをするツール(まぁ、エディタですが)も無料。コード入力支援も充実しています。

例えば、htmlで<body>とか書くとするじゃないですか。
<b と打つと候補として <body> が出てくるわけですよ。

こんな感じ

私なんか、そんなツールがない時代の老人ですから(笑) ”>”を忘れないように 先に”<>”とか打って、間に”body”という言葉を打って入力しますから、入力支援ツールが動かないんです(笑)

で、それをブラウザで読み込ませたら、ブラウザ(chrome)で何行目にエラーが出ていて、考えられるエラーの候補を表示してくれるんですね。

しつこいようですが、これらが全て無料なんです。

昔は、Visual Studioという高い開発環境を買って(といっても、学校や会社が買っていたので私の懐は全く痛みませんが(笑))やっていた時代だからすると、もう隔世の感。

AIEのメンバーがボソッと「こうやってプログラマが量産されていくんですよ」と言っていたのが印象的でした。

言い方を変えると、ちょっとやってチャレンジすると、できる環境は揃っているわけです。

本当に良い時代になりました、というか、やりたい人にとっては何て素晴らしい時代になったんだとも思いました。

ITを道具として使えば、結構いい未来ですよ。ただし、使わなかったらその恩恵を預かることもできないなと。

みなさんも、是非チャレンジしてみませんか?