テクノロジー

「RPAで自働化すれば良いじゃん」って本当ですかね?

 うちの会社でやっているサービスラインではないのですが、元コンサルのはしくれとしてどうしても気になったので書きます。

 RPAって流行ってますね。そうとうRPAビジネスは忙しいとお聞きいたしました。

RPAというのは、「ロボティックス・プロセス・オートメーション」というまぁ自動化の一種なのですが、業務をRPAツールで自働化するということなのですが、どうしても気になることが。(いつも自化と書いていますが、今回は自化と書くことにご注意ください)

 RPAって「自動化」といいますが、「単純業務を自動化すれば良いよね。経理とか」という、これまた軽い誰かの一言で入れるんでしょうけども、こういう軽いノリの導入はどうしても気になってしまいます。

 いや、あんまり深刻に考えて欲しくないのも事実なので、程度が難しいんですが。

 ちなみに、こういう文脈で「弁護士とか会計士とか医者の仕事もなくなるよねぇ」と言いますが、なくなるわけなんてなくて「仕事のやり方が変わる」に過ぎないんですけどね。彼ら士業が何故出てきたのかということを考えてみると、「なくなる」ことはないと思ってます。ただ、やることが変わって、やり方を変えることができない士業の方の仕事が少なくなるというだけです。士業というのは相当奥深いです。士業の方はもちろん危機感を持たれることがいいのでしょうけども、士業でない方は「なくなるよね!」といってもどこか「ルサンチマン的快楽」に陥っているのではないか?とも考えた方がいいのでは?とも思います。

まぁ、一言で言うとお互い謙虚に、お互いリスペクトすればいいのにと思うだけなのですが。。

 すいません、また話がずれたので戻します。

 このRPAツールを使って自動化するというのは、実は危険が包含されていて「今の仕事を自動化する=仕事のプロセスが良いか悪いかは別としてそのまま温存される」ということそのものなのです。

 RPAに限らず、どんなツールを入れようと、その時点で業務の取捨選択や再構築をするチャンスなのですが、これをそのまま自動化することによって「スピードアップ」と「工数の削減」にはなるかもしれませんが、非効率なプロセスが「早くなる」「人間が介在するところが少ない」というだけに見えにくくなってしまうのです。

 RPAツールも自分たちで導入することもできますし、もちろん導入コンサルや会社が導入することができますが、例によって「イベント的」に行うので、業務の変更を行うことに「腰が重くなる」状態にもなりやすいのです。

 イベント的に行っている間は、集中的に実施していますからいいのですが、これが導入後の改善となると

RPAツールで作った人がもういない(そりゃそうです。仕事がなければどこかに移動します)

→プロセスを変えるに当たって、RPAツールの設定を変えたいけど、簡単に頼む人がいない

→だったらまとめて変えようとしても、そこまで時間がかかる

→だったら手作業にするか

→いや、せっかく導入したRPAなので使わないともったいない

→ということで、無事業務プロセスが温存されます。

 つまり、もしRPAツールを導入する場合は

 ・業務の再整理・再構築

 ・ツール導入後に簡単に変更できるようにするための体制整備

 は必ず行うようにオススメします。

 別にこれはRPAに限らず、ブームになるときには必ず起きうる現象で、やっぱりツールに振り回されるのではなくて本質的にどうなのか?ということを考えておかないといけないのです。

 いくら問題が起きたところで、ツールのせいにしても何も解決しませんからね。

問題解決は最後は自分たちでやらないといけないのです。

ピックアップ記事

  1. AIエンジニアリングのWebサイトが公開になりました
  2. スカイディスクと 水処理関連のスマートファクトリー化を促進
  3. 求人ページ専用のページを追加しました

関連記事

  1. テクノロジー

    ITによる高度化は実は「働き方改革」「コスト削減」対策なのではない

     先日、とあるコンサルの方とお話をしていて「職人が本当にいない」とい…

  2. テクノロジー

    カードの再発行手続きをしてぞっとした話

     この前あるスポーツクラブのサービスを久しぶりに受けに行きました。そ…

  3. テクノロジー

    デジタイズとはSDGsのど真ん中だ

     持続可能な開発目標(SDGs)という言葉がここ数年聞かれるようにな…

  4. テクノロジー

    ITは人の能力を最大限に引き出す最強のツールである

     お仕事をしていて「役得だなぁ」と思えるのが、様々な優秀な方にお会い…

  5. テクノロジー

    新人の方が知識も経験もある

     昨日の夕方に、AIEの部屋で雑談をしてきたら、たまたま新入社員のM…

  6. テクノロジー

    内部だから安全ということはない

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。…

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

  1. テクノロジー

    内部だから安全ということはない
  2. 問題解決

    「もったいない」がコストを増やすパラドックス
  3. 問題解決

    「完璧」とは実は作り手の保身だったりする
  4. 問題解決

    貢献意欲「だけ」に支えられる現場は危ない
  5. テクノロジー

    論理と情理
PAGE TOP