テクノロジー

ベンダーのせいにするとベンダーが儲かる謎

 「うちのシステムは使い勝手が悪くて」と言って、よく情報システム部門やベンダーが悪いというニュアンスの話をよく聞きます。

 裏には「僕らは悪くない」という言葉が透けて見えるのは、私が性格が悪いからということだといいのですが・・・(笑)

 システムというのは、「何らかのやりたいこと」を「システム上で実現した」に過ぎません。

 つまり、背景には「要件定義」や「状態定義」があるはず。情報システム部門やベンダーはそれを一生懸命実現したに過ぎません。システムを使う依頼サイドがOKを出さずにリリースするというのは、今の時代は考えにくいですから(勝手にやると揉めますからね。必ず承認プロセスを経ているのが殆どなはずです)結局、システムは誰か依頼サイドがOKを出したに過ぎません。

 ということは、全て「システムが悪い=依頼や要件定義が悪い」ということなのです。

 しかし、ITは作った側が非難されるんですね。もちろん、ゼロサムなんてありえませんから、両方に何らかの責任があることでしょう。

 でも「うちの開発をしている連中は!」という話が続くんですね。

 ベンダーはよっぽどのことがないと、反論しません。

 何故か

 その方が合理的だからです(笑)

 ビジネスの基本は「新規よりも長期のお取引」をする方が儲かるケースが多いです。毎回新規をやると営業コストが膨大にかかります(要は時間がかかるということです)

 それだったら、ずっと継続して作り続けるようにすればいいわけです。つまり、文句を言わせて「そうですよねぇ」とごまをすれば良い。ただ、ベンダーを変えるには相当しっかりとしている要件定義が必要ですけども、だいたいベンダーのせいにしているところでは、要件定義なんてしっかりとされているところは少ない(笑)

 はい、デットロックです。

 依頼側:今のシステムは使いにくい。何なんだこれは一体。

 営業:あらあらそうですね。どうしましょうか?(これって前任者が決めた要件じゃん)

 依頼側:ここをこうして、ああして(と画面設計の話をいきなりしはじめる)

 営業:わかりました。お見積もりを作りますね。ここを変えるには結構なパワーいるかもしれませんよ

 依頼側:使いにくいシステムだと業務が滞ってしまう。この流れは変えられない

 営業:分かりました。頑張ってみましょう。

 こうやって、プロマネが頭をかかえるシステム開発がスタートするわけです。

 もう、私からするとコントにしか見えません。

 こうやって、心あるエンジニアたちは馬鹿馬鹿しくなってそこを離れていくか、離れるつもりがない人は、割り切って淡々と作り続けます。

 もちろん、時には淡々とやらないといけないこともありますけども、淡々と作り続けるシステムって、本当にいいものできるのかな?と思います。

 結局、ベンダーや情報システム部門のせいにしたところで、何も産まれないんですけどね。

だったらどうしようか?と考える方がよっぽど健康的だと思います。依頼側が考えると、ベンダーのレベルも情報システム部門のレベルも必然的に上がっていきます。言われたことを作るのは、もう残念ながら付加価値が少ないので、儲けも少なくなりますからね。

ピックアップ記事

  1. 求人ページ専用のページを追加しました
  2. AIエンジニアリングのWebサイトが公開になりました
  3. スカイディスクと 水処理関連のスマートファクトリー化を促進

関連記事

  1. テクノロジー

    標準化って「人の工夫」をないがしろにするんじゃない?

     システム化や高度化、自働化などをしていく過程では必ず「標準化」とい…

  2. テクノロジー

    論理と情理

     先日、財務省から新紙幣の発表がありましたね。まぁ、こういう…

  3. テクノロジー

    AIって勝手に学習するんでしょ?学習の仕方を教える必要はありますけどね。

     AIについての話が出ない日はないくらい、毎日新聞やweb記事に出て…

  4. テクノロジー

    ITは人の能力を最大限に引き出す最強のツールである

     お仕事をしていて「役得だなぁ」と思えるのが、様々な優秀な方にお会い…

  5. テクノロジー

    手法ありきで考えると、「アジャイル」は単なる「迷走」になる

     「アジャイル」という開発手法がありますが、色んな定義がありますね。…

  6. テクノロジー

    新人の方が知識も経験もある

     昨日の夕方に、AIEの部屋で雑談をしてきたら、たまたま新入社員のM…

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. ワークライフ

    「問題がない」ことこそ問題
  2. ワークライフ

    手書きの履歴書が必要な理由がどうしても分からないので止めました
  3. テクノロジー

    得意分野が違う同士喧嘩しても何も産まれない
  4. ワークライフ

    時に、組織では役職やパワーが自然科学を凌駕する
  5. 問題解決

    「もったいない」がコストを増やすパラドックス
PAGE TOP