テクノロジー

仕組みを高度化しても、構造を知らないと仕組みに振り回されてしまう

 可視化というのは、色んな場面で2000年代からだんだんと増えてきました。

私もそれに関わっていたりしたこともあるのですが、バランストスコアカード(BSC)であったり、KPI(Key Performance Idicator)とよばれたり様々かと思います。

 設備の世界においても、当然数字というのは存在しますし、色んな判断を行う上で数字というのはとても大切です。

 もちろん数字以外でも表現できますが、いかんせん人によって言い方は様々。複数の人間が働く中では数字以外で表現されると、【必ず】ずれます。

 もう、面白いくらいずれます(笑)

 というのも、人が情報を伝える際には、必ずと言っていいほど解釈が入り込みます。解釈というのは、人によってバラバラなのです。

 例えば「大変です!」といっても、人によって見方が変わりますよね?

 経験が浅い人にとっては「えらいこっちゃ」ですが、経験が豊富な人からすると「落ち着け、大したことない」になる。それこそ経験によって事象の解釈が異なるわけです。

 それを防止するのが数字です。

どんな世界に行っても10は10です。

 が、これまた落とし穴があるんですね。

 数字そのもので解釈がずれたりする(笑)

それを防止するために、システム等でアラートをだしたりするのですが、もっと気を付けておかないといけないのが「一部の数字だけを見て判断すること」です。

 BSCなんかがそうなんですが、「あちらを立てればこちらが立たず」みたいなことが起きます。(だからバランストなんですが、あまりこの意味が理解されておらず、数字が独り歩きしているのも現実だったりします)

 実際に経営でもそうですね。売上と利益がガンガン上がればいいというものでもなく、回収するまでのサイト(期間)が長くなってしまうと、その間の運転資金がなくなってしまい、下手すりゃ黒字倒産ということにもなりかねない。

 色んな数字のバランスを取りながらうごかないといけないのですが、どうしても特定の数字ばかりフォーカスされると、それに向かってみんな動いてしまい、アンバランスが起きかねないわけです。

 だからこそ、数字の意味と全体の目的を押さえないといけないのですが、これは本当に難しい。

これらをシステムで自働化する方法もあります。(一番分かりやすいのが飛行機の操縦でしょうか?多くの計器があって、三次元で動く物体をバランス良く保つわけです)

 だからといって、全て自動完結するかというと、そうもいかないのが難しい所。

 全てに「想定外」が存在します。本当に自動で上手く行くのであれば、今頃事故やトラブルなんてないはずです。

 しかし、そんなこと未だに実現できていません。

 人が作るものですからね。人はどこかで間違えます。人は全てのことを想定することなんてできません。

システムは根本は人が作るものですから、万能ではない。

 私たちが普段使っている自動車だってそうですね。日本車の故障率の低さは本当に凄いです。

しかし、どんな素晴らしい自動車であっても、必ずメンテナンスは必要です。ものが動いて、曲がり、止まるという物理行動を繰り返す限り、部品はすり減り、能力は下がっていきます。

 だから、「そろそろオイル交換しないと」とか「そろそろブレーキ交換しないと」と、使っている自動車の様子を見てメンテナンスしないと、事故や故障の原因になってしまうわけです。

 どんなに技術が進んでも、仕組みの意味合い、数字の意味合いを知っている、知っていないで全く変わりますよね。

知っておかないと、「使いたいときに使えない!」とか「何で急に壊れるんだ!」という風に、逆に「機械に振り回される」状態になりかねないです。

 仕組みが進化しても、やっぱり仕組みの中身を知らないと、仕組みに振り回されてしまうことになるのは、何も変わらないのかもしれません。

ピックアップ記事

  1. 求人ページ専用のページを追加しました
  2. スカイディスクと 水処理関連のスマートファクトリー化を促進
  3. AIエンジニアリングのWebサイトが公開になりました

関連記事

  1. テクノロジー

    ITによる高度化は実は「働き方改革」「コスト削減」対策なのではない

     先日、とあるコンサルの方とお話をしていて「職人が本当にいない」とい…

  2. テクノロジー

    ベンダーのせいにするとベンダーが儲かる謎

     「うちのシステムは使い勝手が悪くて」と言って、よく情報システム部門…

  3. テクノロジー

    得意分野が違う同士喧嘩しても何も産まれない

     ITシステムを導入する際に、「●●人分工数が減ります」というロジッ…

  4. テクノロジー

    「選択と集中」に入らなかったITの歴史

     ちょっとタイトルが大きな話になってしまいました。 楽天が社…

  5. テクノロジー

    平成最後に思うこと

    次回まで ゴールデンウィークを挟むので、平成最後のブログになります。…

  6. テクノロジー

    人は必ずミスをする

     令和初めてのブログです。お読みの方々はお休み取れましたでしょうか?…

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. ワークライフ

    ぱーそなりーすぴーきんぐ?
  2. テクノロジー

    ベンダーのせいにするとベンダーが儲かる謎
  3. 問題解決

    「完璧」とは実は作り手の保身だったりする
  4. 問題解決

    ITを入れるのは、組織を変えること同じ
  5. 問題解決

    意外と社内にはゴシップがあふれている
PAGE TOP