ワークライフ

  1. さぁ、オジさんたちよ。私たちから変わろう

     ちょっと、挑発的なタイトルですいません(笑) FOOMA JAPAN2019が無事終了いたしました。 本当に多くのお客様にお越し頂き、じっく…

  2. 求人が殺到している時は個人にとっても実は危険

     先日、あらためて文部科学省の「理工系人材育成戦略」のペーパーを読み直してみたら、見事に18歳人口が減少していました。平成3年がピークらしいのですが、私まさに…

  3. ノウハウを囲い込むとノウハウが溜まらないパラドックス

     みなさん、Githubというサイトをご覧になったことがあるでしょうか? まぁ、様々なノウハウが有象無象あります。何故、ここまでノウハウがオー…

  4. 正しく、間違いがない判断というのは変化を見いだすことは難しい

     とある人の話で「今は時代の転換点」という話がでてきました。確かにそうだと思いますし、私の感覚としては2000年頃からはインターネットを起点としてビジ…

  5. 「俺の若い頃」の苦労をさせることは本当に必要?

     私の子どもの話ですが、中学校に入るときに学校から英語を学ぶために電子辞書が指定されていました。「へー、時代も変わったな」と思ったのですが、ふと紙の辞…

  6. ぱーそなりーすぴーきんぐ?

     昔から使っていつつ、面白い表現だよねと思ったのが「個人的な意見」という言葉。社内でありませんか? 「個人的な意見を言わせていただくと・・・」…

  7. 同質性がチームワークではない

     最近、たまたまアメリカのメーカーについて調査する機会を得ました。私はその会社を理解するには歴史が一番だと思ってまして(どう変わってきたかということか…

  8. ワクワクや驚きがあるというのは、やっぱり強い

     数ヶ月前のPayPay騒動など、様々な会社が様々な決済手段の提供を始めて、メガバンクも提供をはじめてきました。とあるメガバンクのサービスはどうも雲行…

  9. 新しく社会人になられるみなさまへ

     今日は4月1日。遅くなりましたが、今日から社会人になられる方、ようこそ! 中島工業・AIエンジニアリングでも今日から7名もの仲間が増えました。嬉しい…

  10. 「完璧」を保身のためにしても保身にはならないパラドックス

     「ITは完璧じゃないと動かない」と言いますが、ホンマですかね?というお話です。 「ITの完璧」というのは、別にITに完璧なんてなくて、「動かない」と…

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. 問題解決

    貢献意欲「だけ」に支えられる現場は危ない
  2. 問題解決

    人を増やすともっと忙しくなる怪
  3. ワークライフ

    専門家が分析して、素人が判断する
  4. ワークライフ

    正しく、間違いがない判断というのは変化を見いだすことは難しい
  5. テクノロジー

    手法ありきで考えると、「アジャイル」は単なる「迷走」になる
PAGE TOP